イベントを読み込み中

少子高齢化が進む日本経済。
人手不足が深刻化する労働市場。
技術革新と変化する働き方。
激変する環境下で、企業の持続可能性を高める人的資源管理は?

裏の裏までお話します。
昔ながらの人事担当者は絶対に聞かないで下さい。

厚生労働省・内閣府・経済産業省でご活躍の阿部教授がアドバイス!

講演内容

  1. 日本経済と労働市場に関する今後の動向
  2.  『働き方改革』はなぜ必要なのか
  3.  生産性を高めるにはどうすべきか
  4.  AIやロボティクスなどの技術革新は労働市場にどう影響するか
  5.  進む人的資源管理の技術革新とその効果

日時・スケジュール

2019年8月9日(金)

13:30~13:45
挨拶、「地域人事株式会社」・「一般社団法人長野県キャリアコンサルタント協会」のご案内、阿部教授のご紹介
13:45~15:15
阿部教授ご講演
15:15~15:30
質問など
15:30~16:30
「働き方改革」への対応―企業の人事制度変革のご提案

  • 人事からはじめる組織マネジメント再構築と社員定着の極意
    株式会社おの事務所 代表取締役コンサルタント 小野 耕司 氏
  • 社員と組織の結びつきを強めるクラウド活用の人事評価制度
    株式会社あしたのチーム 立花 克也 氏

講師

阿部正浩先生

専門は労働経済学、経済政策論。1966年福島県いわき市生まれ。1990年慶應義塾大学商学部卒、1995年慶應義塾大学大学院商学研究科単位取得中退。2003年に慶應義塾大学より博士(商学)取得。(財)電力中央研究所経済社会研究所主任研究員、一橋大学経済研究所助教授、獨協大学教授を経て、2013年から現職。厚生労働省「労働政策審議会」委員、内閣府「仕事と生活の調和連携推進・評価部会」委員、経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選運営委員会」委員などを兼務。

著書として、日経・経済図書文化賞および労働関係図書優秀賞を受賞した『日本経済の環境変化と労働市場』(東洋経済新報社)や『少子化は止められるか?』(有斐閣)、『職業の経済学』(中央経済社)、『5人のプロに聞いた!一生モノの学ぶ技術・働く技術』(有斐閣)など、その他多数。

募集人数

先着順200名

料金

長野県キャリアコンサルタント協会会員の方については、受講料を以下の会員割引で提供いたします。

長野県キャリアコンサルタント協会員 1,000円(税込)

協会員以外 2,000円(税込)

協会入会はこちら

 

聴講申込みはこちら

 

【主催】地域人事株式会社
【共催】株式会社おの事務所、株式会社あしたのチーム、一般社団法人長野県キャリアコンサルタント協会、株式会社アックス・キャリア、マッケン・キャリアコンサルタンツ株式会社、サポートオフィスアン、キャンディキャリア 【後援】信濃毎日新聞社、朝日新聞長野総局、市民タイムス